文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

一歩進んだ新製品が続々! ソニック東京コレクション2016

2016年01月12日

店頭での売場づくりを意識した展示

使う時はズラして重ねてデスクトレーに、使わない時はそのまま重ねてスタック収納が可能な「メガタフトレー」

 ソニック(佐々木康道社長)は、1月7日~8日、東京浅草橋の東京支社で新製品商談会「ソニック東京コレクション」を開催した。

 新製品として展示された「メガタフトレー」は、使わない時はピッタリ重ねてスタック収納することで、輸送コストと在庫スペースを大幅にカットすることができるほか、スーツケースや自衛隊の盾などに使われる素材「ポリカーボネート」を採用し、頑丈でヒビや欠けに強い。

 また、新しくICカードや名刺サイズのカードホルダーを展開するシリーズ「space age」は、リール部分の2重ロック機能や、優れた保持力でありながら衣服の生地を傷めにくいクリップなどの高い機能性に加え、高級感や高透明度などのデザイン性も重視し、紐部分は流行のスモーキーなピンクやグレーを取り入れたカラーリングとなっている。

 その他、2014年に日本文具大賞でグランプリを受賞した鉛筆削り「ラチェッタワン」や、強力磁石と「アルロック」のダブルロックで飛び出しを防ぐ機能性の高さと、最軽量クラス160gという軽量化の両立を実現した「こだわり筆入れ」など、売れ筋の製品も数多く展示した。

[最近の記事一覧]