文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

春ダイアリーやパール加工マステなどを発表 マークス新作受注会

2017年11月03日

EDiTは、メインの1日1ページタイプのほか、週間ノートや月間ノートを展開する

パール加工を施したマスキングテープ

 デザインステーショナリーを展開するマークス(東京、高城和彦代表)は、11月1日~2日、渋谷区恵比寿のオーツーギャラリーで、新作受注会「Exhibition in November 2017」を開催。2018年の春ダイアリーやマスキングテープなどを展示した。

 4月始まりなどの春ダイアリーは、人気のマンスリーのSKUを増やして展開。マークスの代名詞とも言える「EDiT」シリーズは、SKUを前年より110%増加。週間ノートタイプは前年比123%、月間ノートタイプは前年比108%とした。

 また、人気のマスキングテープからは、パール加工を施したマステが登場。アルバムなどのデコレーションを楽しむ「デコラ」は、新デザインのアルバムや声を録音することのできるカードをラインナップした。

 そのほか、おしごと女子に向けた「キャリングケース」、iPhone8にも対応したデジタルアクセサリー、ワンタッチ式のミニ金封などを発表した。

 大阪会場は、11月8日~9日に大阪市のシーズOSAKAで開催。

[最近の記事一覧]