文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ステッドラー日本が初出展 JAPANドラッグストアショー

2017年03月19日

子どもたちが試し書きを楽しんでいたステッドラー日本のブース

筆記具特化パターンなどさまざまなモデルゴンドラを展示したニッケン文具ブース

 アジア最大級のドラッグストア業界の展示会「第17回JAPANドラッグストアショー(JAPAN DRUGSTORE SHOW 2017)」(日本チェーンドラッグストア協会主催)が、 3月17日~19日の3日間、幕張メッセで開催。16日のプレビューと合わせ、計128,637人が来場した。

 今回は「セルフメディケーションで、幸せいっぱいの街づくり!~ニッポンの元気を応援するドラッグストア~』をショーテーマに、 366社1371小間が出展。これからのドラッグストア業界の提案や「セルフメディケーションのさらなる理解促進と啓蒙」を目的とする情報を発信した。

 「ステーショナリー&OAグッズ」ゾーンには、初出展のステッドラー日本と、ニッケン文具が出展。

 ステッドラー日本は、「かきかたえんぴつ」や消しゴムなどを紹介し、試し書きやサンプル配布などを実施した。担当者は「これまでチェーン展開するドラッグストアではステッドラー製品の取り扱いはほぼなかったが、今後の販路拡大のために出展した」と説明。

 ニッケン文具は、筆記具やラッピング材、スイーツモチーフの文具などのモデルゴンドラを展示した。

[最近の記事一覧]