文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ハイスペックなプレゼンターを発表 ロジクール

2017年03月10日

製品を持つマシアス・ティルプ氏(中央)ら

スタイリッシュなデザインも魅力の「スポットライト」

 ITデバイス市場における世界のリーディングカンパニー Logitech Internationalの日本法人、ロジクール(東京都港区、笠原健司社長)は、会議で使用するスクリーンをコントロールするハイスペックプレゼンター「ロジクール Spotlight(スポットライト)」を、3月22日より、同社オンラインストアや同社製品取扱店で販売する。

 製品専用の無償ソフトウェアをインストールすると、従来のポインターでは実現できなかったさまざまな使い方ができる、新しいプレゼンテーションツール。

 従来のレーザーポインターでは、注目してほしい箇所を赤い点で指し示していたが、同製品ではスポットライトのように、ハイライトをあてる仕組み。

 統計や予算など細かい数字や言葉を見せたい場合は、該当箇所を手元のボタン一つでズームにすることができる。

 操作するパソコンから20メートル離れた位置からでも操作が可能。手元のボタンで、ビデオを再生したり、リンクを開いたりすることができ、自由にプレゼンテーションを行うことができる。

 そのほか、1分間で約3時間分の充電ができる急速充電やタイマー機能など、便利な機能を備えている。

 価格はオープンプライスで、同社オンラインストア価格は12880円(税抜)。

 8日は記者発表会が実施され、Logitec International アジアパシフィック シニア リージョナルカテゴリ マネージャーのマシアス・ティルプ氏らが製品の魅力を紹介。

 登壇したプレゼンテーションクリエイターの前田鎌利さんは「これまでのレーザーポインターでは長時間のプレゼンテーションでは目がちかちかしていたが、この製品はそういったことがない。スタイリッシュなのでテンションをあげてプレゼンテーションを行うこともできる」と話した。

[最近の記事一覧]