文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

文マガ 文具流通マガジン

谷川商事株式会社

文マガ 文具流通マガジン

ホーム > ニュース

ニュース

谷川商事株式会社

ニュース

2021年06月02日

オカモトヤ「逆転の発想」 クラファン「文具の移動販売」で目標比180%達成

オカモトヤ店内。文具のすばらしさを全国の皆様へ届けたい~移動文具販売プロジェクトが始動

ヤング号のロゴ。8月を皮切りに、公募(SNS・郵送)で応募があった日本各地をヤング号で遠征する。初回訪問先はその中から静岡県富士市への訪問が決定

 東京の大手オフィスディーラー、オカモトヤ(本社・港区虎ノ門、鈴木眞一郎社長)は、今年3月13日~4月29日の期間で新形態「文具の移動販売」に挑戦するためクラウドファンディング(CF)で車体購入の支援を募ったところ、目標額の180%を集めた。コロナ禍で、越県してお客さまに来店いただく事が難しい逆風の中、お店から出向くという逆転の発想で、現在ヤング号の旅立ちに向けて準備に余念がない。


 同社は、CFによる目標金額250万円に対し達成金額449万1500円、達成率180%と多数の支援を受け、好実績で終了した。現在、8月の最初のキャラバンに向け車体の制作・商品開発など準備を進めている。支援者は281人にも上った。

 移動販売車はかつての自社ブランド「ヤング」から名前をもらい「ヤング号」と名付けた。ヤング号の「ヤング」はかつて販売していたオリジナル文具のシリーズ名。

 同シリーズは先代が「使う人の近くに寄り添い・活力を与える」文具を目指して生まれた。「古きを温(たず)ねて新しきを知る」、オカモトヤの伝統は私たちの中で受け継がれていかねばなりません。「使う人の近くに寄り添い・活力を与える」 という「原点」に立ち返り、歴史を繋いでいくという気持ちを込めて、この名前にした。

 移動販売車「ヤング号」のサービスでは、以下の3点を予定する。


1)オカモトヤ話題のねっとり接客

万年筆やガラスペン、インク、ノートなどは実際に使ってみないとその良さがわかりにくいものです。オカモトヤではお客様がお気に入りのアイテムに巡り合うまで、じっくり・ゆっくり・ねっとり接客を行う事を心がけております。そして移動販売でも店頭と同じように“ねっとり接客”をご提供したいと思っています。実際に商品に触れて、試し書きをして最高のアイテムを見つけるお手伝いをさせていただきます。
​​
2)全インクの試筆

 現在オカモトヤ虎ノ門店には、300種以上のインクを揃え全てを試筆できるようにしています。お客様にはこの試筆コーナーに来店いただくと長時間お楽しみいただいております。沢山のインクを試して自分のお気に入りを見つけて欲しい。そんな想いもヤング号に積み、販売するインクがお試しできるよう準備しています。色々なインクを較べてみて最高の一本を見つけてみてください。

3)地元のお店などとのコレボレーション

せっかく各地を仕事で巡ることができるので、私達のおすすめのお店や噂には聞いていた伺った事のないお店にも寄らせて頂きたいと思っています。文具店の歴史や・お店の良さも勉強する事で、日本の文具と日本の文化を伝えていける道筋だと考えています。


 今後は、今年8月を皮切りに、公募(SNS・郵送)で応募があった日本各地をヤング号で遠征する。初回訪問先はその中から静岡県富士市への訪問が決定している。

 現在、限定インクを始め、オリジナル商品企画や地元の文具店などとのコラボレーション等を行い「書く事・書く文化」を伝えていく。

 オカモトヤ鈴木美樹子専務は、文マガの取材に対して、

「今回のプロジェクトをSNSとキャンプファイヤー(クラウドファンディングのサイト)を通じ告知させていただいたところ、直後から文具セットや接客返礼などへの支援と同時にこの移動販売に期待いただいている事がとても伝わるメッセージをたくさんいただきました。訪問先選定では、熱いメッセージや手書きの手紙・消しゴムハンコを駆使した壮大な作品までも送っていただき、大変嬉しい気持ちで一杯です」。

「お客様に楽しんでもらう事はもちろんですが、110周年に向けオカモトヤとして大切にしてきた事や人にも気持ちを向け私達自身が楽しく仕事ができるような事業にしていきたいと思っています。また、各地を巡る際には、伺った事のない文具店にも立ち寄らせて頂き、勉強できればと思っています」と、数多くの支援に対して感謝の気持ちを伝えた。





【株式会社オカモトヤ 概要】

・代表者:代表取締役 鈴木 眞一郎
・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-1-24
・設立:1912年6月2日
・事業内容:オフィス構築業務・ICT構築・保守サービス業務・文具事務用品販売・印刷事業

・コーポレートサイト:https://www.okamotoya.com/

・オカモトヤ働き方改革取り組みについて
引用元:厚生労働省働き方改革特設支援企業事例
https://hatarakikatakaikaku.mhlw.go.jp/file01/

[最近の記事一覧]

過去のニュース一覧


TOP