文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

セキセイ西川会長 「パックンアルバム」で大阪府発明功績者表彰を受賞

2021年04月22日

表彰状を手にするセキセイ西川雅夫会長

オリジナルの表紙を作ることができる

 セキセイ(大阪市)代表取締役会長の西川雅夫氏は、4月15日、大阪府発明功績者表彰を大阪府吉村知事より受賞した。

 受賞した商品は、「パックンノート」や「パックンアルバム」など、オリジナルのデザイン表紙が作れる表紙カバー「パックンカバー」シリーズ。

 透明2重表紙がパクッと開く構造になっており、自分のデザインを簡単に差し込むだけで、使う人がカスタマイズすることができる。

 特許第6152137号で登録されており、平成27年3月の発売以来、各方面から好評を得て、令和2年には、年間売上2億円超の実績を積み上げている。

 昨今では、ユーチューバーやインスタグラマーによるSNSでの情報発信で話題となり、各種イベントなどに採用され、特にJ1やJ2のサッカーチームの定番アルバムなどで取り上げられ脚光を浴びている。

 その実績も考慮されて、今回の大阪府発明功績者表彰に繋がったのではないかと、西川会長は語っている。

 西川会長は、セキセイに入社以来、数々の特許や実用新案を考案、商品開発に取り組みヒット商品を生み出して来た。

 「ブックスタイルの5冊セットアルバムや透明表紙のファイル:透明革命、シスボックスの収納用品、電話台、スマタテペンなど、常に斬新な考案とデザインを発案し、文具業界にインパクトを与えて来たことは、今回の受賞も合わせて自他共に喜びを感じている。これもひとえに、文具業界に携わる方々のご指導、ご協力の賜物と感謝します」と述べた。

 同社は今年5月1日で創業89周年。来年の90周年に向かって、「マーケティング イノベーション」をテーマに更なる考案商品の展開を考えている。

[最近の記事一覧]