文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

プラス、オフィス家具部門の拠点リニューアル オンライン見学も可能

2021年04月19日

ポストコロナ時代のオフィスと働き方を提案

一人ひとりの居心地の良さを高めるソロワークに適した空間

 プラス(今泉忠久社長)は、東京・千代田区にある、オフィス家具部門の拠点「プラスファニチャーカンパニー 東京オフィス」を4月12日にリニューアルオープン。リアルとオンラインでの見学ツアーも行っている。

 今回のリニューアルではオフィスワークとテレワークの併用を前提に、ポストコロナ時代の新しいオフィスや働き方に
求められる要素や機能、座席形態などを最適化し、「求心力」のあるオフィスを具現化した。

 コロナ禍を契機として、働く場所の分散化や働き方の多様化が進む一方で、仲間との連帯感や会社への帰属意識の醸成が難しいことが課題として浮かび上がっている。

 そうした中で、企業文化を根付かせ、ワーカー同士が一体感を得られる場としての「求心力」が必要と考え、『オフィスに「引力」を。』というグランドコンセプトに想いを込め、これからのオフィスをライブショールームとして提案・紹介する。

 会場では、ソロワークに適した空間、グループワークに適した空間、ワーカー同士の意識を高めるコミュニケーションスペースや、フリーアドレスを効率的に運用する座席管理システムなど多彩に紹介する。


 同日から見学ツアーを開始。実際にオフィスに来社する従来のリアル見学ツアーに加え、新たにオンライン見学ツアーも開設している。



オフィス見学ツアー
 
https://kagu.plus.co.jp/office-tour/

[最近の記事一覧]