文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

うさぎのモフィ展を西武池袋で開催 アイドルの橋本環奈さんがPR

2015年04月03日

うさ耳を付けた橋本さんがイベントをPR

コットンで作られたセットを前に橋本さんもニッコリ

 ソニー・クリエイティブプロダクツ(SCP)は、東京都豊島区の西武池袋本店西武ギャラリーで、オリジナルキャラクター「うさぎのモフィ」の「モフィ展~コットンアニメ『うさぎのモフィ』の世界~」を、4月1日から4月12日まで開催している。

 うさぎのモフィは、SCPがコンドウアキさん(イラストレーター、キャラクターデザイナー)と共同開発したキャラクター。2008年に絵本「うさぎのモフィ」(主婦と生活社)でデビューした。世界的なアニメーションスタジオMisseri Studio(ミッセーリ スタジオ)とともに、世界初となるコットンを使ったストップフレームアニメーションを制作し、2013年4月からNHKのEテレで放送が開始。世界25カ国で放送されている。

 開催に先立ち3月31日はプレスプレビューが行われ、アイドルグループ「Rev.from DVL」のメンバーで「天使すぎるアイドル」として人気を集める橋本環奈(かんな)さんが会場に駆け付けた。うさ耳を付けて登場した橋本さんは、モフィについて「可愛くて癒されるのはもちろん、友達との友情の物語も魅力的です」と語り、「いろいろな世代の方にも楽しんでもらえると思うので、ぜひ見にきてください」とPRした。

 会場には、ストップアニメーションのメイキングや撮影に使うモデル(人形)や小道具、セットやスタジオの再現などの展示があり、制作現場の雰囲気を楽しむことができる。ぬいぐるみやクリアファイルなどオリジナルグッズの販売もある。

 午前10時~午後8時(各日閉場の30分前までに入場)。一般・大学生500円、高校生以下無料。

[最近の記事一覧]