文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

全国1位は千葉測器 キヤノン全国ビジネスパートナー会

2009年11月27日

エクセレントコース優勝社代表とキヤノンMJトップ

挨拶するキヤノンMJの川崎正己社長

 キヤノンマーケティングジャパン(川崎正己社長)は、「2009年キヤノン全国ビジネスパートナー会」を、11月20日、東京赤坂のホテルニューオータニで開催した。

 川崎社長が挨拶に立ち、国内外の事業概況について、「10月に発表されたキヤノンの今年の年間業績予測は、売上高3兆2000億円、営業利益1900億円の見込み。一方、キヤノンMJは、売上高6950億円、営業利益65億円を見込む。政治・経済・社会が根本的なパラダイムシフトに直面しており、私たち自身のビジネスのあり方が根底から問われている」と述べた。

 また2010年に取り組みたいこととして、「真の顧客満足度№1を目指し、グループ企業との協力体制により、ユニークな『サービス事業を核とした会社へ』変貌を遂げることが、私たちの最大のテーマだ」と、述べた。

 その後、キヤノン・グランドアスロン2009表彰式が行われ、グランプリ本賞(エクセレント・ゴールド・シルバー・ブロンズ)各コースとCSアンケート特別賞の受賞社を発表。

 エクセレントの1コース優勝(全国1位)の栄誉には、千葉測器(千葉)が輝き、川崎社長から表彰された。準優勝は、レイメイ藤井(福岡)、3位は関彰商事(茨城)だった。

[最近の記事一覧]