文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

上位入賞企業を表彰 2014年キヤノン全国ビジネスパートナー会

2014年02月13日

エクセレントコース優勝社代表とキヤノンMJ川崎社長(右)

2014年のCMJ方針を発表

 キヤノンマーケティングジャパン(川崎正己社長)は、「2014年キヤノン全国ビジネスパートナー会」を、2月12日、東京千代田区紀尾井町のホテルニューオータニで開催し、ビジネスパートナー275社421名が出席した。

 川崎社長は「昨年は厳しい環境の中、世界各国のパートナーの営業努力や円安の影響もあり、キヤノングローバルとしては増収増益を果たすことができた。国内は第1四半期は苦戦したが、経済環境が少しずつ改善され、下期は増収増益に転じ、年間でも増益を果たすことができた。特にMFPについては他社取りを進めた結果、シェアアップにつながった。2014年方針は、パートナーの皆様とグループが一丸となり、成長へ向かう。MFP、LBP、LFPの維持拡大を図り、新しい事業領域の拡大も行う。また、2016年に向けた中期経営計画において、構造改革も進めていく。ドキュメントビジネスの価格競争が以前に比べてさらに激化したため、パートナー企業の収益に影響を与えており、新たなサービス創造を進め、品質の向上も行っていきたい」と挨拶した。続いて、坂田ビジネスソリューションカンパニープレジデントと久保エリア販売事業部長が、事業方針を説明した。

 その後、キヤノン・グランドアスロン2013表彰式が行われ、グランプリ本賞各コース(エクセレント・ゴールド・シルバー・ブロンズ)とCSアンケート特別賞の受賞社を発表。

 エクセレントの1コース優勝(全国1位)の栄誉には、関彰商事(茨城県筑西市、関正樹社長)が輝いた。


【キヤノングランドアスロン2013上位入賞企業】

<エクセレント1コース>
1位 関彰商事
2位 レイメイ藤井
3位 エイコー

<エクセレント2コース>
1位 メコム
2位 イシマル
3位 有隣堂

<エクセレント3コース>
1位 マイクロシステム
2位 富士ビジネス
3位 丸菱

<エクセレント4コース>
1位 福井キヤノン事務機
2位 理研産業
3位 オクムラ

[最近の記事一覧]