文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

10月の東京ギフト・ショー Withコロナ時代の「新しい展示会様式」で開催

2020年08月28日

東京ギフト・ショー会場(今年2月)

 ビジネスガイド社(芳賀信享社長)は、今年10月に開催する「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」並びに同時開催展に向け、新型コロナウイルス感染防止のための対応を進めている。

 Withコロナ時代の新しい展示会様式を実践し、出展社や来場者にとって安心・安全な商談会場を提供する考えだ。

 新型コロナウイルスの感染症拡大を背景に、政府や自治体は今年の春に大型イベントやスポーツ大会の自粛要請を行い、東京オリンピック・パラリンピックも来年の夏に延期された。緊急事態宣言は解除されたものの、当面コロナ禍が続くと想定している。

 同社は見本市主催会社として、この状況を見守り、BtoBの見本市はそろそろ開催してもよいのではないかとの認識を示す。

 各自治体の展示会場で行う見本市は、日本の中小企業が開発した新製品を発表し、流通業者から注文を取るための受注会としての機能を果たしている。同社は、開催されないと中小企業の経営悪化を招く恐れがあることを懸念する。

 Withコロナ時代において、万全な感染拡大防止対策を講じ見本市を開催し、経済を活性化させる義務があると考える。

 ギフト・ショー事務局は、第90回東京ギフト・ショーの会場となる東京ビッグサイトや、日本展示会協会が提示するガイドラインに則り「新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」を策定した。

 天井が高い建物で搬出入口を開放し、屋外と同様の環境を保つ。このような会場は感染症対策の専門家が推奨している。

 新たな取り組みとしてはQRコードを活用した非接触型受付システムの導入、パソコンやスマートフォンを使用する来場者の事前登録、検温(体温が37・5度以上の入場は断る)、マスク着用の義務付け、会場内の定期的な消毒・換気の徹底、密接状態の回避、入場制限などを通じ安心・安全な商談会場を提供する。

 同社はホームページ内に「新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」専用ページを設け、新型コロナウイルス感染防止のためのギフト・ショー対応指針を動画などで紹介している。


【新型コロナウイルス感染防止のための対応指針 専用ページ】

URL:https://www.giftshow.co.jp/tigs/90tigs/covid-19.htm


【第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー開催概要】

会期:2020年10月7日(水)~9日(金)
会場:東京ビッグサイト
入場対象:国内外の流通業界関係者など
入場料:無料(事前登録制)
同時開催展:第8回LIFE×DESIGN、第28回グルメ&ダイニングスタイルショー


【お問い合わせ】

インターナショナル・ギフト・ショー事務局
TEL (03)3843-9851
E-MAIL:n-haga@businessguide-sha.co.jp

[最近の記事一覧]