文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

キョクトウ・アソシエイツとアピカが事業統合 来春「日本ノート」に

2018年12月17日

 プラスグループの、キョクトウ・アソシエイツ(亀谷穣社長)とアピカ(道姓文達社長)の紙製品メーカー2社は、2019年1月1日付けで事業統合し、「日本ノート株式会社」(ニッポンノート)に社名変更すると発表した。

 2社のブランドは新会社設立後も存続させる。新会社の代表者は追って発表する。

 本社所在地は、東京都江東区冬木に置く。本社営業部はプラス本部のある港区虎ノ門に置き、キョクトウの東日本営業課、東日本CS課及びアピカ営業部が移る。

 そのほか、札幌事務所、大阪事務所、福岡事務所も統合し、1月7日から営業開始する。

 アピカ越谷物流部門と枚方工場、キョクトウ・アソシエイツ岡山工場は変更しない。

[最近の記事一覧]