文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

文具検定第2回Web本試験に216人挑戦 65名合格、合格率は30%

2009年05月21日

 文房具屋さんドットコム(大阪市、田渕法夫社長)が運営、文具専門紙誌4社共催の「文具知識能力検定第2回Web本試験」は4月24日~27日の4日間実施され、文具関係者はじめ文房具ファンなど216人(前回170人)が受験し、このうち65人が見事合格した。

 100点中、受験者の平均点数は69点。最高得点は98点。試験結果は出題数50問(1問正解2点)、制限時間は30分、80点以上(40問正解)で合格。

 合格率は30%(前回38%)で、前回に比べ8ポイント低下し狭き門となった。

 また、試験前にトレーニングとして2回の模擬テストを実施し、延べ9、274人が受験。文具検定事業は今後も継続実施を行い、本年は7月に第5回模擬テスト、続いて12月に第6回模擬テストをそれぞれ行い、2011年4月に第3回Web本試験を実施する予定。

文房具屋さんドットコム文具検定事業部 06-6765-1881

[最近の記事一覧]