文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

11月29日~30日の2日間開催 「書く・貼る・捺す・綴じる」展2011

2011年07月06日

6社のトップが集結(7月6日有明TFT)

ゼブラ石川社長(7月6日有明TFT)

 文具メーカー6社による法人ユーザー向け展示会「書く・貼る・捺す・綴じる」展2011(サブテーマ・体験しよう!来て・見て・さわって 役立つ文具)の発表会が、7月6日東京・有明で行われ、11月29日~30日の2日間、東京有楽町の東京交通会館12階で開催される。今回で7回目と定着した。

 同展示会の目的は、販売店のユーザーに対する商談支援と、専門メーカーの「こだわりの品質、性能、用途」を直接ユーザーに紹介し、手にとって体験してもらう。

 来場者数8000名を目標にする。

 主催するのは、キングジム、シヤチハタ、ゼブラ、ニチバン、ぺんてる、ヤマトの6社。

 会場構成は、書く、貼る、捺す、綴じるの各コーナーの他、「文具があれば、どこでもお仕事!!」、「メディアで注目&こだわり文具」、「メーカーブース」の各コーナーを新設した。

 また、体験する場も併設した「エンジョイ!オフタイム」と「エコロジー」のコーナーも継続展開する。

 今回は電力需要に配慮して、開催時間を両日とも午前10時から午後6時(受付終了17時30分)と、初日の時間を短縮した。

 

[最近の記事一覧]