文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

インテリアライフスタイル概要発表、7月には西武池袋でフェア開催 

2011年05月02日

メサゴ・メッセフランクフルト梶原社長

左から梶原社長、南村、高田、武田の各氏

 フランクフルト・メッセの日本法人メサゴ・メッセフランクフルト(梶原靖志社長)は、4月22日午後2時から、飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで、6月の第21回「Interior Lifestyle Tokyo」と7月の「Interior Lifestyle at SEIBU」概要について発表した。

 ライフスタイル提案型国際見本市「インテリア ライフスタイル(Interior Lifestyle Tokyo)」は、6月1日~3日(10時~18時、最終日は17時まで)、東京ビッグサイト西1・2・3・4ホールとアトリウムで開催され、2万6000人の来場者を見込む。出展は472社(うち国内420社)。入場料は2000円(招待券持参者、Web事前登録者は無料)。

 主催のメサゴ梶原社長は「東日本大震災のため、海外出展社数が昨年の172社から現在52社に減少したが国内出展は逆に増加した。被災地事情に貢献しつつ過剰な自粛はせず、盛り上げたい」と挨拶。同社武田真由美プロジェクトマネジャー、エッセンス高田公平見本市総合プロデューサー、プランナーのニーディック南村佳男社長らが詳細説明を行った。

 特別企画はアトリウム特別出展エリアの緑化デモ「design plantation(デザイン・プランテーション)」、トークセッション「エシカルライフのすすめ」、フォトアーティストトークショー「LOVE THE EARTH(ラブジアース)」、若手デザイナー8組参加のデザインコンペ「talents(タレンツ)」、新企画「NEXT(ネクスト)」、および出展ブース表彰の各種アワードなど盛り沢山の企画を展開する。

 中でも「ラブジアース」は写真家の立木義浩氏、桐島ローランド氏、松田美由紀氏をゲストにフォトトークショーが行われる。

 また「インテリアライフスタイル」開催を受けて、「Interior Lifestyle at SEIBU(インテリアライフスタイルアットセイブ)」が、7月28日~8月1日の5日間、東京池袋の西武池袋本店7階インテリアフロア催事場で行われる。本展出展のうち約70社が同じ展示内容で陳列、即売する。

 昨年第1回を催し好評だったため、第2回を企画した。出席したメサゴ川津陽子プロジェクトマネジャーとそごう・西武商品部の徳留貫道チーフバイヤーは「西武7階の約2000坪には1日19万人の顧客が来場する。南サイドの催事フロア400坪を使い、人気展示品デモやトークショーを交えて実施する」と説明、魅力的な最新プロダクトを購入できる5日間限定イベントになると紹介した。

 会期は7月28日~8月1日で、開催時間は28日~30日は10時~21時、7月31日は10時~20時、8月1日は10時~18時。

[最近の記事一覧]