文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

店頭で使える売場展示 ミドリの新製品紹介とMD提案をロング開催

2011年02月02日

オリガミオリガミでコーディネートしたディナーの提案

発売中の商品を使った提案。左から「写真まわり」「おうちカフェ」「おとなの習い事」

 デザインフィル(会田一郎社長)は、2月1日~28日まで、東京恵比寿の本社で、ミドリブランドの春季新製品紹介及びMD提案を開催中。定番品や1月~3月に発売される新製品などに加えて、店頭展開を提案する形で来場者に伝えた。

 今回から、以前の会期限定型から約1ヶ月間とロング開催に変更し、各地のバイヤーや販売店がより来場しやすく、また何度でも足を運べるようにした。会期中は予約制とする。

 スペース中央のイベントカウンターでは、オリガミオリガミとPCシールを使ったホテルライクなディナーシーンやギフト、コミュニケーションなどのシーンを提案した。

 主な新製品では、50周年「ダイヤメモ」の新展開「ダイヤメモ方眼罫」。「暗記ノート」では学生の他、社会人もターゲットにする。リニューアルした「カラーステーショナリー」、OLのためのコスメのようなデザインの「OLステーショナリー」、オリガミオリガミ新柄、ペーパークラフトミュージアムでは花をテーマに限定発売。ブラスシリーズも2点追加した。

 売場提案では、オリガミオリガミとPCシール、おうちカフェ、おとなの習い事、写真まわり、「Pink for happy mother's day」母の日レター、手書きをもっと気軽に楽しむために、お礼のことば、トラベラーズノートと仲間たち、などを展開した。

[最近の記事一覧]