文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

ポスト・イット30周年とスコッチ80周年 the SOHOとコラボ

2010年04月01日

パネルディスカッションはモデル・女優のKIKI氏の司会で、マギー事業部長と「the SOHO」に関わったトップクリエイターが参加(3月26日江東区青海)

ドーナッツ型ディスペンサーのオリジナルスイーツデコ展示。スペシャルwebサイトからも見ることが出来る(3月26日江東区青海)

 住友スリーエム(ジェシー・ジー・シン社長)は、今年、主力のポスト・イットブランドが30周年、スコッチブランドが80周年を迎える周年プロジェクトの催事第2弾として、3月26日、東京江東区青海の世界最大級のレンタルオフィス「the SOHO」とコラボイベントを行い、全国の代理店やクリエイターなどが集まり、最先端のオフィス環境でのスリーエムブランドを印象づけた。

 第1部のパネルディスカッションでは、住友スリーエム文具オフィス事業部のマイケル・マギー事業部長が「ポスト・イットはフィルム性、強粘着性など様々なイノベーションを遂げ、世界各国で進化しており、スコッチブランドも同様なイノベーションを行っている。今回のthe SOHOコンセプトとは世界観が共通するものであり、期待感を持っている」と挨拶し、トップクリエイター4名とのミーティングに参加した。

 第2部では、ブランドパフォーマンスが行われ、ポスト・イットブランドのスペシャルストップモーションアニメ画像、ポスト・イット製品とiphoneアプリ「セカイカメラ」のコラボを紹介したほか、ドーナッツ型ディスペンサーのオリジナルスイーツデコ展示、ポスト・イット、スコッチ製品のオフィス活用の提案など、同社オフィス用品ブランドの魅力を余すことなく伝えた。

 同社は周年プロジェクトイベント第1弾として、3月6日の「第10回東京ガールズコレクション」に協力した。

[最近の記事一覧]