文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

コロナ禍を反映した作品も 第3回ステーショナリー川柳コンテスト発表

2020年08月26日

 WEB文紙MESSE2020は「第3回ステーショナリー川柳コンテスト」の結果を発表した。予想を大幅に上回る応募総数4285句 (前年3391句)の中から優秀賞3作品、特選5作品、審査員特別賞2作品を選定した。

 世相を反映し、コロナ禍関連の作品も数多く寄せられた。


【第3回ステーショナリー川柳コンテスト 優秀賞】


「PC に 妻から付箋 照れワーク」
ペンネーム:ポンズ様 新潟県 30歳 女性

「見た目 より 旦那と文具 機能性」
ペンネーム:ちぴこ 様 愛媛県 37歳 女性

「要注意 妻もハサミも よくキレる」
ペンネーム:猫背 様 千葉県 60歳 男性


【特選】

「何気なく 消しゴム借りて 今夫婦」
ペンネーム:しーしー 様 千葉 県 48歳 女性

「ラブレター 越前 和紙 に 奈良の筆」
ペンネーム:三郎 様 千葉県 70歳 男性

「勝負 ペン 父の形見の 万年筆」
ペンネーム:みらいむ 様 東京都 60歳 女性

「肉は 無理 買えるA5は 紙の方」
ペンネーム:A5 様 千葉 県 60歳 男性

「不倫かな?社長 と秘書が 同じペン」
ペンネーム:えむちん様 石川県 52歳 男性


【審査員特別賞】

「えんぴつくん 小さくなっても いっしょだよ」
ペンネーム:そら 様 徳島県 6歳 女性

「コンパスは文具界の バレリーナ」
ペンネーム:中村 様 兵庫県 18歳 女性

 8月31日から、文紙MESSE 公式Webで、優秀賞3点、特選5 点 審査員特別賞2点、秀作約400点の作品を公開予定。

公式Web https://www.bunshi-messe.com/

[最近の記事一覧]