文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > ニュース


ニュース

伊東屋の新展開 駅ホームでタリーズコーヒーとコラボショップ開業

2012年08月03日

京急横浜駅下りホームに出店

カフェレジ前にステイショナリーを展開

 銀座・伊東屋(伊藤明社長)とタリーズコーヒージャパンとの初のコラボレーションショップが、7月31日、横浜市西区の京浜急行横浜駅下りホームにオープンした。

 伊東屋は、昨年10月にユナイテッドアローズとのコラボコーナーを有楽町にオープンしており、異業種とのコラボ展開は2店目。今回は、ホーム上というこの上ない利便性に加えて、高級カフェチェーンとの提携とあって、今後のコラボ展開を含めて注目を集めそうだ。

 店舗名は、「TULLY’S COFFEE with itoya(タリーズコーヒー ウィズ イトーヤ)」。2フロアからなる店舗の1階は伊東屋厳選のステイショナリーとスペシャルティコーヒーの空間で、2階はコーヒーでゆったりくつろぎ、パスタなど充実したフードメニューも楽しめるフロア構成。店舗面積は1階(カウンター5席と物販)が約16坪で、2階(52席)は37坪の計53坪。

 1階のレジ前にあるステイショナリー売場は伊東屋がセレクトした同社オリジナルブランド「カラーチャート」や海外直輸入品、文具メーカーの筆記具やノート、雑貨の他、「駅立地ということで、需要の高い金封などを品揃えしている」(同社広報室)。

 また、コラボレーション商品では、タンブラーとブックカバーを限定で販売し、今後も増やしていく予定。営業時間は全日午前7時~午後10時。

[最近の記事一覧]