文具と事務機のポータルサイト・株式会社ニチマ:文具の業界はあなたのライフ&ワークスタイルを支えています。

谷川商事株式会社

ホーム > 新製品情報


新製品情報

クリヤーホルダーをそのままファイリングできる「ホルダーファイル<ワイヤ式>」

2021年01月22日

CUBE FIZZ シリーズ「ホルダーファイル<ワイヤ式>」

(左から)イエロー・グリーン・ブルー・パープル・ネイビー・ピンク・ベージュ

 LIHIT LAB.は、クリヤーホルダーをそのままファイリングできるCUBE FIZZ シリーズ「ホルダーファイル<ワイヤ式>」(7色、税抜780円)を1月28日から発売する。

 書類を手軽に整理できるクリヤーホルダーは、パンチで穴をあける手間がなく、薄型で書類の小分けがしやすいなど、使い勝手に優れている。

 一方で、クリヤーホルダーに小分けした書類をまとめて保管する際には書類を取り出し、別のファイルやクリヤーブックを使用する必要があった。

 新製品のホルダーファイル<ワイヤ式>はクリヤーホルダーの底面の溶着部分の端の隙間にワイヤを通し、ワイヤの上下をファイルのとじ具に差し込むことで、書類を収容したクリヤーホルダーをそのままファイリングすることができる。

 クリヤーホルダー4枚と、フタ付きのワンタッチホルダー1枚が付属。メモやはがき、封筒などの小さな収容物はフタ付きのワンタッチホルダーに収容すれば安心して持ち運びできる。

 本体にはホルダーからの書類抜け落ちを防ぐフラップ付きで、フラップは表紙の内側に折り込んで使用する。

 ファイルからホルダーを抜き取る時は、ワイヤごと抜き取り、ホルダーからワイヤのみ取り出して元の位置に戻す。

 収容するホルダーの収容可能枚数はコピー用紙20枚で、ファイル全体だとコピー用紙100枚まで収容可能。

[最近の記事一覧]